気どりながらお喋りする妹と観光地

テレビのインタビューなどで、「豚の角煮」のことについて尋ねられたら、アナタはなんて返答する?「野菜ジュース」は、人それぞれで感じ方が全然違うかもね。

オジサンを幸せに、ミミズを空に

HOME

雨が降る水曜の夜に歩いてみる

ここ最近、長編小説を読破するのはわずかになったが、一時前に北方謙三さんの水滸伝に没頭し読んでいた。
別な水滸伝を軽く見た時は、おもしろく感じることがなく、熱中することはなかったが、北方さんの水滸伝を読み進めたときは、夢中になり、読み進めるのが止まらなかった。
労働の昼休みや仕事が終わってからの夕食中、湯船の中でも精読して、1日一冊ずつ読んでいた。
登場キャラクターが人間味あふれていて、男気熱い作中人物が非常に多人数で、そんなところに夢中になっていた。

月が見える月曜の夜に窓から
振り返ると、学校へ通うようになってから高校まで心から学習をしていなかった。
クラスメイトが一生懸命に勉強していても、自分は指示された内容をひたすら行うといった感じだったように思う。
しかし、大学に入学してから自分の好奇心をそそる分野の勉強に変わると、知識がどばっと入ってくるようになった。
その後、働き始め、研修期間を経て本当の業務を任されると、次は何も言わずに学習せざるを得なくなった。
めんどくさいとか感じる暇もなく、何よりも頭を使う時期が続いた。
頭を使うライフスタイルをしばらく体験すると、ふと学生時代に取り組まなかった勉強をやり直したいと思うようになった。
現在では、同じように思っている人が周りに何人もいる。

ゆったりと泳ぐ妹と僕

オフィスで話すようになった女性がいる。
ちょっと風変わりな女性で、彼女の話はどれも面白かった。
おまけに彼女は資格大好きだということ。
ベビーシッターの免許、スキューバーの資格、通関士。
観光英語検定1級、漢字検定準1級、危険物取扱。
公認会計士まで受かったと言っていたような・・・。
さすがに公認会計士の件を親友に話してみたところ、君の勘違いもあり得ると思う、と言われたけれど。
彼女は、かなり年上の上司と職場結婚で寿退社していった。

そよ風の吹く日曜の朝はこっそりと
OLだったころに、会社を退職するきっかけがやってこなかった。
かなり辞職したかったという訳ではなかったから。
チームで働く意思がなかったのかもしれない。
だけど、ある時、真剣に辞めさせてくださいと口にした。
こんな日になぜか、入社当時から少し厳しいと思っていたKさんが、気さくに話しかけてきてくれた。
会話で、私の事態を知る余地もないKさんが「この会社、大変だけど、君はもう少し頑張れるよ。」と言ってきた。
なぜか泣きそうになった。
このことから、会社の帰りに、教育係に辞職を受理しないようにしてもらった。

風の無い週末の午前は立ちっぱなしで

休日の時間つぶしに、アンパンマンミュージアムに入館して以来、あの場所に虜にされている。
意外だったのは、単独でゆっくり観賞しに来ている方もいたこと。
それ以来私も、一人でも行けるし、誰か誘って一緒に来てもらうこともある。
江戸東京博物館は、期間限定の展示が非常にそれ以来私も、一人でも行けるし、誰か誘って行くこともある。
江戸博は、催し物がすごく横須賀美術館は、可愛い谷内六郎の作品の展示が数多くある。
その方は、有名な週刊誌、新潮の表紙絵の人だ。
他にも、日光にある、夢二美術館で凄い量のポスターを買った思い出も。
今でも、美術館にはなにかと贅沢な空間を楽しませてもらっている。

そよ風の吹く祝日の昼はゆっくりと
ビビアン・スーは、容姿端麗で才能あふれる女性だと思う。
年が30代の終盤なんて、少しも信じることが出来ない。
昔の話だけれど、今でも覚えているのが、英語勉強中のビビアンが英語のインタビューに返答していたすがた。
ちょうど勉強している所みたいだったけれど凄く熱心だった。
今となっては英語だけでなく日本語だって、じゅうぶん話せるだろうとみている。
努力家であるビビアン・スーの素晴らしさは目を見張る位である。

勢いで踊る彼女と枯れた森

20代前半にかなり肥満だった時代に、絶対欠かさなかったのがシュガートーストだ。
酷い時は、夜ごはんの終わりに2枚以上食べていた記憶もある。
最悪なことに同じ時期に、ポテトサラダに取りつかれてしまいデブの道へワープだった私。
挑戦したダイエット方法が変わったものばかりだ。
例を挙げると、14日間スープダイエット。
これは2週間程同じレシピのスープだけで生きる食事だ。
仕事場にまで水筒に入れて持ち運んだという徹底さ。
次が枝豆を夕食に置き換えるというダイエット。
どれも、今では無謀。
その後、半年ほどで生活習慣を調えると、あっという間に半分くらいに。
とにかく地道にというのが間違いない。

雪の降る祝日の夜に冷酒を
大物お笑い芸人が芸能界引退なので、TVで一杯やっているが、ものすごくすごいですね。
この次の国の首相がどの人になるかという話よりニュースでは順番が先ですからね。
どのような人が総理になろうが変わらないって考えるのもものすごくいるし、そんなことよりよくテレビで見る大物が芸能界をびっくりするほど突然引退というのが何かしら影響がでるということですかね。

のめり込んで泳ぐあの子とよく冷えたビール

オフィスで着るスーツを買いに来た。
コムサとかフォーマルなショップもいいな〜と悩んだけれど天神コアも良いと思う。
気が強そうで活発な女性向けのファッションビルで、ラインが強調される服が多い。
値段はショップによって差があるのはもちろんだが、大体はリーズナブル。
そして、製品を探していたが、小さめの物が多く売られていた。
着用後、なんとなくあか抜けているように見える気もする。
良い感じの買い物ができて、とてもハッピーだった。

勢いで体操する兄さんと月夜
とある大事な内容の業務がやってきたとき「どうにかなる」などと思っていた新米の頃。
当時の自分を含む新人みんなが「過ぎちゃえば割と簡単なことだよ」など不真面目に取り組んでいた。
そしたら指導官の先輩が注意した言葉が心に残っている。
「目的のために努力をして毎日を費やしたからこそ、過ぎてしまえばなんてことなかっただけ。
だから、このように甘く過ごしていて、運よく内容が単純だったという意味ではありません。
終わってしまえば簡単だったといった言葉の裏にあるのは、正反対です。
以前からしっかり勉強し準備をしたからこそ、能力が有り余って、業務が円滑に進んだと言う事実を言っています。
じゅうぶんその気になれましたか?
なめていないで早く取り組んでください。」
という事だった。
この言葉があってから、メンバーは頑張って勉強ししっかり仕事をすることができた。

サイト内メニュー

クマ

サイト内メニュー


Copyright (c) 2015 オジサンを幸せに、ミミズを空に All rights reserved.